BRAHMAN

NEWS

BRAHMANが4月12日(水)に約1年9ヶ月振りとなるSingle「不倶戴天 -フグタイテン-」を発売することが決定した。全3曲収録の今作は、結成23年目にしてなお進化を続けるBRAHMANというバンドの革新性が織り込まれた傑作となっている。

オールドスクールなハードコアパンクチューン「不倶戴天」は、これまで以上に研ぎ澄まされたリリックが胸を打ち、ILL-BOSSTINO (THA BLUE HERB)を迎えた「ラストダンス」は、日本のヒップホップとパンクの歴史において重要な意味を持つ衝撃的な1曲となった。「怒涛の彼方」も含めた全収録曲を通じて、リリック、サウンドともにBRAHMANが新たな領域に足を踏み入れたことがはっきりと感じられるはずだ。これこそが2017年のBRAHMAN。これこそが今の時代に鳴らされるべきパンクロックなのだ。

初回限定盤には、BRAHMANが2016年に出演したフェスティバルから厳選したパフォーマンス(“AIR JAM 2016”他、全10会場)を収めたDVDが付く。

また、新たなアーティスト写真(photo by 太田好治)と本作のジャケット写真も公開されているので合わせてチェックしてほしい。






ページの先頭へ