FIVE NEW OLD

BIOGRAPHY

■プロフィール

L→R
WATARU OMORI (Gt./Key.) / HIROSHI NAKAHARA (Vo./Gt.) / HAYATO MAEDA (Dr.)

2010年神戸にて結成。R&B、ブラックミュージック、80’ sなどの要素を昇華させたオルタナティブなロックサウンドに、英語で歌
われる爽やかなメロディーとコーラスラインはスタイリッシュな洋楽ポップスさながらで、アーバンかつソウルフルな楽曲が心地よ
くノれると、幅広い世代からの支持を受ける。これまでに邦楽・洋楽の垣根を超え、さらにジャンルレスな顔ぶれのアーティストとの
対バンを重ね、ライブバンドとしてのキャリアを確実に積んでいる。
1st ALBUM「LISLE’ S NEON」(2015年6月)以降、「GHOST IN MY PLACE EP」(2016年6月) 、「WIDE AWAKE EP」(2017年
1月)とリリースを経るごとに進化を遂げ、2017年6月21日「BY YOUR SIDE EP」でメジャーデビュー。 同年「BY YOUR SIDE
TOUR」にて東京・新代田LIVE HOUSE FEVER、大阪・梅田Shangri-Laでの自身初のワンマンライブをソールドアウトさせる。
2018年1月、メジャー1stアルバム「Too Much Is Never Enough」をリリース。

■バイオグラフィー

ページの先頭へ