八王子P

BIOGRAPHY

■プロフィール

八王子P(読み:はちおうじぴー・英語表記:Hachioji P)

国内外から最も熱い注目を集めているボカロ界の貴公子。2012年にリリースされたメジャー1stアルバム『electric love』はオリコン初登場11位を記録。さらに、その人気は国内に留まらず、台湾でリリースした『electric love』はK-POP / J-POPチャート3位、総合チャート8位を獲得するなど最もトピックに溢れるアーティスト。ダンスミュージックをベースに、グルーヴィでエレクトリックなサウンドをボーカロイドと融合させることで、八王子Pの唯一無二のサウンドを生み出している。

また中川翔子や椎名ぴかりん、東京女子流等、リアルボーカリストのプロデュースワークや、吉川友や渡辺麻友、平野綾のアレンジワークも行なっている。
DJとしての活動も積極的に行っており、クラブでのパフォーマンスを始め『ROCK IN JAPAN FES』といった国内の大型フェスへの出演やアジアを中心に欧米、ヨーロッパ、南米等、海外でのDJプレイも頻繁に活動。

2013年7月『ViViD WAVE』、2014年8月『Twinkle World』、2015年9月『Desktop Cinderella』、2016年6月ベストアルバム『Eight -THE BEST OF 八王子P-』をリリース、2017年には『Last Dance Refrain』をリリースし、オリコンデイリーチャート8位を獲得!2019年8月28日には自身の活動10年目を記念したMini Album『GRAPHIX』のリリースが決定している。


Official HP: http://www.hachiojip.net/
twitter URL: https://twitter.com/8_prince
facebook: https://www.facebook.com/hachiojip
YouTube: https://www.youtube.com/user/hachiojip
vimeo: https://vimeo.com/user26352294

■バイオグラフィー

ページの先頭へ