尾崎裕哉

BIOGRAPHY

■プロフィール

OZAKI HIROYA
尾崎裕哉 (おざき ひろや)

1989年7月24日東京生まれ。2歳の時、父・尾崎豊が死去。
母と共にアメリカに渡り、15歳までの10年間をボストンで過ごす。
2005年に帰国、アメリカンスクールを経て、慶應義塾大学院卒業。
2010年InterFM「CONCERNED GENERATION」、
2013年InterFM「Between the Lines」のパーソナリティを担当。
音楽を軸にした社会貢献を目指して、楽曲制作とライブを重ね、
2016年にTBS「音楽の日」でテレビ生出演を果たす。父・尾崎豊の
名曲「I LOVE YOU」と自身のオリジナル楽曲「始まりの街」を初披露し、
同番組瞬間最高視聴率を記録。SNSにはコメントの投稿が殺到し、
検索ワード、話題のトピックでは軒並み上位にランクインするなど、大反響を巻き起こす。
そして、9月5日には「尾崎裕哉」名義として初の音源となる「始まりの街」をリリースした。

Instagram
https://www.instagram.com/hiroya.ozaki/

■バイオグラフィー

ページの先頭へ