Rihwa

NEWS

10/31(水)の夜、ハロウィン当日でにぎわう J.S. BURGERS CAFE新宿店で、RihwaとJ.S. BURGERS CAFEによるスペシャルコラボライブ「WILD INSIDE with J.S. BURGERS CAFE」が開催された。

Rihwaにとって記念すべき日の10/31(水)は、前作1st Album「BORDERLESS」から、およそ4年半ぶりとなる2nd Album「WILD INSIDE」のリリース日。J.S. BURGERS CAFE新宿店には、この4年半を心待ちにした多くのファンが駆けつけた。
元々Rihwa自身が通っていたJ.S. BURGERS CAFE新宿店では、「WILD INSIDE」のリリースを記念してこの日の1週間前からコラボレーション企画がスタート。店内ではアルバムの発売日に先駆けて、Rihwaのアナウンスによるアルバム先行試聴が実施され、アメリカンテイストの店内とカントリーサウンドを取り入れた「WILD INSIDE」の曲たちが良い雰囲気を醸し出す。ライブ当日には、事前にテイスティングを行いセレクトした「Rihwa RECOMMEND MENU」も登場。J.S. BURGERS CAFEのオリジナルバーガーに、Rihwaがお気に入りのトッピングを組み合わせた、3種の食欲をそそる新しいバーガーメニューにはコラボピックが添えられて提供される。Rihwaのファンはもちろん、J.S. BURGERS CAFEのファンもこのバーガーを堪能しながら、ライブスタートを待ち焦がれていた。
そして、ライブの始まりを告げるOPENINGの楽曲が店内に鳴り響くと同時に、大きな拍手が起こり、Rihwaが登場。ディストーションを掛けたクールなエレキギターに乗せてRihwaが手拍子を煽るとステージと客席に隔てるものは何もなくなり、まるでライブハウスのような一体感。

アルバムの1曲目に収録の「PutYourGunDown」で力強く、伸びやかな歌声を聴かせ、続いてアップテンポなハッピーナンバー「Swing Swing♪」は、カントリーミュージックには欠かせないバンジョーの心地よいサウンドが会場を包む。映画「ユリゴコロ」の主題歌として昨年リリースされて以降代表曲の1曲にもなっている「ミチシルベ」では、つま弾かれたアコースティックギターのサウンドに乗せ、会場の一人一人に語り掛けるように歌い、続く4曲目には自身のレギュラーラジオ「Hidey-Ho!!」のコーナーでのリスナー投稿をきっかけに生まれた「Wedding Day」を披露。これからの未来を歩む二人を優しく見守るような、Rihwaにとって初のウエディングソング。「私が結婚するんじゃないんですよ!」と笑いを誘った後にこんな優しい曲を聴かされては、グッと心を掴まれるに決まっている。そして「それぞれみんなが心の奥に持っているジャングルみたいに生茂るWILDさを出していって欲しい!」という言葉に触発されるように、アルバムタイトル曲「WILD INSIDE」では、拍手や手拍子がより一層大きくなり、歓声も増していく。終盤に差し掛かりこのアルバム制作のきっかけとなり、彼女が長年憧れていた世界的アーティスト<KTタンストール>と、Maroon 5のギタリスト<ジェームス・ヴァレンタイン>との共作「Sun Comes Up」が披露された。そして、今回のライブのラストを飾るのは、このアルバムのリードシングルとしてもリリースされた、カントリーミュージックの源流アイリッシュミュージックをベースにダンストラックアレンジを融合させた「MY LIFE IS BEAUTIFUL 〜1パイントの勇気〜」。今回のスペシャルライブ為にアコースティックアレンジされ、軽快なアコースティックギターのカッティングとRihwaのタンバリンが高揚させ、会場からは大きな拍手と歓声が巻き起こる。Rihwaの掛け声に呼応するように会場全体から大きなシンガロング!笑顔と熱気溢れる約1時間のスペシャルライブは、惜しみない拍手が鳴り止まなかった。

そして、このアルバムリリースを皮切りに、11月末からは、東京、大阪、そして地元・札幌を巡る全国ツアー「Rihwa’s Tour 2018“WILD INSIDE”」もスタートする。
2nd Albumのリリースと共に、Rihwa第二章の幕開けとも言える全国ツアーは、新曲をいち早く体感出来る最高のライブになることは間違いない!

Rihwa×JS BURGER CAFE「WILD INSIDE with JS BURGER CAFE」スペシャルコラボライブ
<曲順>
1.PutYourGunDown
2.Swing Swing♪
3.ミチシルベ
4.Wedding Day
5.WILD INSIDE
6.Sun Comes Up
7.MY LIFE IS BEAUTIFUL 〜1パイントの勇気〜

ページの先頭へ