湘南乃風

NEWS

タフな低音が身体と心を揺さぶるワイルド・スタイラ、湘南乃風RED RICEがノースウェーブでレギュラー番組をスタート! 毎週木曜22時からお送りするプログラム。
その名も【湘南乃風RED RICEの爆音SHOWER TIME】!

1/18にニューシングル「龍虎宴」をリリースする湘南乃風の最新情報はもちろん、RED RICEのプライベートに迫るトークも満載!?
リスナー参加型コーナー「俺の好物」では、あなたが愛してやまない好物をプレゼン!
その魅力がどれだけ伝わったか、RED RICEが“RICE”の量で判定していきます。
ほかにもRED RICEへの質問や相談、湘南乃風のリクエストも募集中!

RED RICEが北海道をアツくする1時間。お聴き逃しなく!!


【湘南乃風RED RICEの爆音SHOWER TIME】
放送:毎週木曜 22:00~23:00(初回:2017年1月5日)
DJ:RED RICE(湘南乃風)

●メッセージフォーム
https://www.fmnorth.co.jp/ReqM.asp?R_PID=843

●メール
red@825.fm

●FAX(RED RICE宛と書いてください)
011-707-9001


■湘南乃風 ホームページ
http://www.134r.com/

1月18日発売 湘南乃風 17thシングル「龍虎宴」の店舗別のオリジナル特典を発表いたします。
各販売店・WEB通販サイトともに初回限定盤 A【虎】(TFCC-89609)初回限定盤 B【龍】(TFCC-89610)通常盤(TFCC-89611)のいずれかを購入したお客様に先着で、1枚につき1枚特典をプレゼントいたします。
特典は規定数がなくなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。

<店舗別オリジナル特典>
1.「龍虎宴」ジャケットステッカー
3枚のステッカーを並べると1枚絵となるCDジャケット・デザインのステッカーです。

=GEO=  ※一部取り扱いの無い店舗がございます 
湘南乃風「龍虎宴」ジャケットステッカー<龍(初回限定盤B)デザイン>


=amazon=
湘南乃風「龍虎宴」ジャケットステッカー<虎(初回限定盤A)デザイン>


=TSUTAYA RECORDS= TSUTAYAオンラインも対象となります(ご予約分のみ)
湘南乃風「龍虎宴」ジャケットステッカー<通常盤デザイン>


2.「タイガーマスクW」複製サイン入りブロマイド
=アニメイト=
八代拓さん(東ナオト役)、梅原裕一郎さん(藤井タクマ役)の複製サイン入り「タイガーマスクW」ブロマイド


3.「龍虎宴」1枚絵ポストカード
=mu-moショップ=
初回限定盤【龍】【虎】と通常盤ジャケットが1枚絵になったポストカード


・mu-moショップトップ

http://shop.mu-mo.net/
さらに「年末年始特集」と題して、1/16(月)までにご予約頂いた方の中から、”書初め風色紙”を各1名様にプレゼント!

【龍】盤をご購入→「龍が如く」名越稔洋さん(1枚)
【虎】盤をご購入→「タイガーマスクW」八代拓さん(東ナオト役)、梅原裕一郎さん(藤井タクマ役)(1枚)
通常盤をご購入→湘南乃風メンバー(4枚)

・年末年始特集
http://shop.mu-mo.net/st/special/happy1617/

日時:1月8日(日)14:00(イベント全体は11:00-17:00)
会場:うめきた2期地区内特設会場内特設ステージ
入場:無料
出演:TALK GUEST SHOCK EYE(湘南乃風)
MC:中島ヒロト
収録:トークの模様の一部は収録の上、
1月9日(月・祝)15:00-19:00「FM802 HOLIDAY SPECIAL OSAKA AUTOMESSE CUSTOMIZE STYLE」番組内にてオンエア
詳しくはコチラ→ https://funky802.com/i/s4194

12/17(土)・18(日)で湘南乃風6都市10公演(総動員数:70,000人)の全国ツアーがグランドファイナルを迎える!
来年1月には17枚目となるシングルリリースを控え、盛り上がり最高潮な“湘南乃風”、ツアーファイナルの地、名古屋で、シングルに収録される新曲「HORIZON」も初披露!
2016年の締めくくり、“湘南乃風”が贈る至高の「UTAGE」が遂に完結!!


2016年9月 代々木第一体育館からスタートした、湘南乃風の6都市10公演にわたる全国アリーナツアー「“湘南乃風” 宴 ~俺たちと一緒にタオルまわさねぇか!! TOUR2016~」が、ついに、12月17日・18日の愛知・日本ガイシホールにて、グランドフィナーレを迎えた。ステージ演出は、今回のツアーテーマ「UTAGE」を彷彿とさせる、サボテンやマスクマンなど、明るく陽気でメキシカンなオブジェや、LEDカーテンと呼ばれる1面LEDに覆われた大型のビジョンなど、今までの湘南乃風ツアーとは一味も二味も違う演出を凝らしている。ライブ内容は、オープニング映像で、ツアーに参加した全員が、「湘南乃風エクスプレス」と呼ばれる列車に乗り込むかのように始まるアニメーション映像から1曲目「覇王樹」へと繋がり、メンバーが出てきた瞬間から、会場の熱気は最高潮へ!「炎天夏」「晴ル矢」と、まだまだ「湘南乃風の夏」が続いていると言わんばかりに、代表曲をたたみかけていく。ライブ中盤では、このツアータイトルにもなっている「UTAGE」を披露し、ステージ上のメンバーやダンサーはもちろん、会場に詰め掛けたファンが隣同士一つとなり、「湘南乃風エクスプレス」として、右に左にと動いていく演出は、参加した全員が楽しめるような演出となった。さらに、来年1月に発売する17枚目のシングル「龍虎宴」(ヨミ:リュウコノウタゲ)にも収録される新曲「KING OF THE WILD」は、ダンスホールのNew Tuneとして、湘南乃風らしい、跳ねるビートの上で激しく呼応する4人のユニゾンが、圧倒的なライブパフォーマンスを演出していた。後半の「曖歌」では、会場の照明を全て消し、メンバーの掛け声で、ファン達が一斉にそれぞれ思い思いの光を付け、その光景はまさに名古屋に輝く星空のような光景となった。本編最後では、これぞ湘南乃風と言わんばかりのタオル回し楽曲「睡蓮花」で、会場のボルテージは限界突破!会場全体が、圧巻のタオル回し大旋風を起こしたのは言うまでもない!!そして、暗転後、鳴り止まない声援に応えるかのように始まったアンコールは、地元・湘南に“RESPECT”の思いを歌詞に込めた「HOMETOWN」で始まり、今回のツアーで初歌唱された新曲「HORIZON」へとなだれ込んでいく。象徴的なシンセ音にリアリティを追い求めた歌詞が印象的で、シリアスで尖ったナイフを突きつけたような世界観を軸に、どこか儚く、だが力強いライブが印象的だ。そして、このツアーのラストを飾る楽曲「バブル」。メンバー、ダンサー、そして会場のファンが一体となり、最大級の盛り上がりで、この全国ツアーの幕を下ろした。
今回のツアーは、今までに無い作り上げられた演出の数々、楽曲ごとにイメージされた完璧なダンスパフォーマンスをダンサー陣が演出、そして、前回のツアーよりもさらにパワーアップした湘南乃風メンバーのライブパフォーマンスが融合されたツアーとなった!2017年1月18日(水)には、17枚目となるNew Single「龍虎宴」(ヨミ:リュウコノウタゲ)のリリースを控え、勢いの止まらない彼らの動向から目が離せない!!

ページの先頭へ