ゆず

NEWS

11月26日(土)・27日(日)に東京ドームにて行われる<ゆず 20周年突入記念
弾き語りライブ ゆずのみ supported by 日本生命>に向けた新アーティストが公開!



提灯を片手に鎮座する北川悠仁と岩沢厚治。背景の絵に関する情報は現時点で明らかになっていませんが、東京ドーム公演の”お祭り的”なライブを予感させる、期待の膨らむ1枚となっています。

また、ライブ映像を無料配信するサービス「GYAO! MUSIC LIVE」では、本日から9月21日までの期間限定で、ゆず初の東京ドーム公演の模様を収めたライブ作品<LIVE FILMS ふたりのビッグ(エッグ)ショー〜2時間53分 TOKYO DOME 完全ノーカット版〜>をフルサイズ配信。
さらに、9月22日〜10月12日の期間には、2012年に行われたデビュー15周年記念ライブ<YUZU YOU DOME〜二人で、どうむありがとう〜>の映像もフルサイズ配信されます。

<GYAO! MUSIC LIVE> http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/

北川悠仁が8月5日~21日まで開催されたリオデジャネイロ五輪に密着取材したドキュメント番組「ゆず・北川悠仁が見たオリンピック」が、9月11日(日)にNHK BS1にて放送決定!

北川は昨年4月~今年3月までの1年間、NHK総合にて放送された若手アスリート応援番組「めざせ!2020年のオリンピアン/パラリンピアン」にMCとして出演。さまざまな選手たちが壁を乗り越えて成長していく姿に感化された北川は、2004年に自身の楽曲『栄光の架橋』がNHKテーマソングとなったアテネオリンピック以来、12年ぶりにオリンピアン開催地に足を運びました。

内村航平選手が大逆転による連覇を果たした体操の男子個人総合を皮切りに、日本人選手の数々の劇的瞬間に立ち会った北川。世界のスーパースターたちや、リオ五輪で初めて結成された難民選手団を中心に、およそ11日間にわたり、リオで精力的に取材を行なった。



アスリートはもちろん、競技を裏側で支えるさまざまな人々にも注目。世界中のメディアや特殊カメラのオペレーター、試合の合間に登場するブラジルのエンターテイナーたち…。旅の終わりに、北川の心を激しく揺さぶった想いとは?世界をとりこにする、4年に一度の祭典の”真の魅力”に迫るドキュメンタリーとなっています。

<番組情報>
NHK BS1「ゆず・北川悠仁が見たオリンピック」
2016年9月11日(日)
前編 19:00~19:50 / 後編 20:00~20:50
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/

ページの先頭へ