ゆず

NEWS

2018.5.15 17:00

2018年第二弾楽曲として、配信シングル「公園通り」を5月29日(火)リリース決定!

同曲は、北川悠仁が作詩・作曲を行ったフォークナンバー。いまから20年前の1998年に初めてゆずとして有料ライブを行った場所が渋谷・公園通り劇場。がむしゃらに夢を見ていたあの頃と現在の自分を対比させ、立ち止まりながらも新たに未来を向き歩いてゆく心情を描いた、これまでのゆずのシングル楽曲にはなかった私的要素も垣間見える楽曲となっている。
配信ジャケット写真には、ゆず初期のマスコットキャラクター・ゆずマンが登場。ゆずマンは、北川自身がイラストを執筆し、過去に『ゆずマン』『ゆず一家』などのアルバムワークにも登場。さらに、新キャラクターとして「夏色」の歌詞から着想を得たゆずネコ・あくびちゃんも公開されるなど、楽曲だけでなく、アートワークでも話題を呼ぶ内容となっている。

■配信シングル「公園通り」
2018年5月29日(火)発売


「公園通り」は5月23日(水)よりテレビオンエアが開始される伊藤園「お~いお茶」の新CMソングにも起用。昨年リリースの「愛こそ」、今年2月に起用された「春一番」に続き、本作も女優・有村架純出演の映像にあわせ、「公園通り」がお茶の間に届けられる。また、6月4日からはゆずも出演する「伊藤園 お~いお茶 ゆずフレッシュLIVE」のキャンペーンCMも放映開始。

ページの先頭へ