UNISON SQUARE GARDEN

NEWS

2018.2.27 18:00

ニューシングル「春が来てぼくら」収録内容&アートワーク発表!

UNISON SQUARE GARDENがニューシングル「春が来てぼくら」を3月7日(水)にリリース(ダウンロード販売は3月14日(水)よりスタート)。今作の詳細が公開された。

「春が来てぼくら」は、TVアニメ「3月のライオン」第2シリーズ 第2クールオープニングテーマとして書き下ろした曲。シングルにはタイトル曲に加え、エッジの効いたUNISONらしい「ラディアルナイトチェイサー」「Micro Paradiso!」の新曲2曲を収録。

初回限定盤付属DVDには「春が来てぼくら」のミュージックビデオ、「ラディアルナイトチェイサー」と「Micro Paradio!」のスタジオライブ映像を収録。柔らかく優しい雰囲気のミュージックビデオと迫力あるスタジオライブ映像に仕上がっている。

今作を全国のCDショップおよび各ECサイトで購入すると、先着購入特典として「UNISON SQUARE GARDEN ”春が来てぼくら” ポストカード」をプレゼント。特典には数に限りがあり、なくなり次第終了となるので、各CDショップ・ECサイトでぜひ確認を。

ジャケット写真には、画家・黒板アーティストの「れなれな」が今作のために描いた黒板アートが使用されている。れなれなは、2017年11月から六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーにて開催されていた「THE ドラえもん展」に最年少で参加した注目のアーティスト。どこか儚げだが力強く、希望の光が降り注ぐような印象的なアートワークとなっている。

またタイトル曲「春が来てぼくら」が3月2日(金)22時より放送のTOKYO FM/JFN 38局「SCHOOL OF LOCK!」にて初フルサイズオンエアされる。さらに3月3日(土)0時には、「春が来てぼくら」ミュージックビデオのショートバージョンがバンドの公式YouTubeチャンネルにて公開されるので楽しみに待っておこう。

【れなれな プロフィール】
1996年8月生まれ。幼少期から絵を描き始め、油絵、水彩、粉物を使った奥行き、空間を感じさせる繊細な描画表現を得意とする。独自の空気遠近法的表現での作風に特徴がある。高校3年生で描いた黒板アートが話題となり、宮部みゆき著『過ぎ去りし王国の城』(角川書店)の装画に抜擢される。以後、「カロリーメイト〝見せてやれ、底力″」(大塚製薬)黒板アート制作・監修、「ドラゴンクエスト・ヒーローズⅡ」(スクウェア・エニックス)巨大黒板アート制作、映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』公開記念「アリスと時間のアート展」(主催:読売新聞社 協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン、日本テレビ放送網)、濱口倫太郎著『廃校先生』(講談社)装画、等、多くのCM、イベント、装画制作に抜擢され、2017年11月1日~2018年1月8日「THE ドラえもん展」(六本木「森アーツセンターギャラリー」)に村上隆、蜷川実花、増田セバスチャン氏らと共に参加。(この展覧会は2021年まで、日本全国の美術館を回る。
http://thedoraemontentokyo2017.jp/

UNISON SQUARE GARDEN 14thシングル「春が来てぼくら」
CD:2018年3月7日(水)リリース
初回限定盤[CD+DVD]TFCC-89648/ ¥1,800+税


通常盤[CD]TFCC-89649 / ¥1,200+税

ダウンロード販売: 2018 年 3月 14 日(水)リリース
<収録曲>
01. 春が来てぼくら
02. ラディアルナイトチェイサー
03. Micro Paradiso!

<初回限定盤付属DVD収録内容>
「春が来てぼくら」MUSIC VIDEO
「ラディアルナイトチェイサー」STUDIO LIVE
「Micro Paradiso!」STUDIO LIVE

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018「MODE MOOD MODE」 スペシャルサイト
http://unison-s-g.com/1718/

ページの先頭へ