OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)

BIOGRAPHY

■プロフィール

OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)

2005年結成。ハードコア・パンク・バンドBRAHMANの全メンバー、TOSHI-LOW(Vo, A.Gt)、KOHKI(A.Gt)、MAKOTO(Cb)、RONZI(Dr)に、ヴァイオリニストでフロントマンも務めるMARTIN(Vo, Violin, A.Gt)とパーカッショニストKAKUEI(Perc)から成る、6人組アコースティック・バンド。
欧米をはじめとしたトラッドやルーツ・ミュージックを巧みに織り込んだ有機的な音楽性に、繊細さとダイナミズムとを併せ持ったパフォーマンスで多くのオーディエンスを魅了。国内最大級のフェスをはじめ海外でもライブを重ねるほか、2010年からは、全てのアーティストがアコースティック限定の編成で出演するキャンプフェス「New Acoustic Camp」のオーガナイザーを務めている。
今年9月には、バンド結成から15年目のスタートと主催フェス「New Acoustic Camp」の10年目の節目を迎え、躍動的な2019年が期待される。

最新作は、2018年8月リリースのデジタル・シングル「MIDNIGHT SUN」。また、新曲「帰り道」が、4月5日から放送のテレビ東京系ドラマ24「きのう何食べた?」のオープニングテーマに決定している。



■ OAU オフィシャル ■
WEB SITE http://oau-tc.com/
Twitter https://twitter.com/tacticsrecords
Facebook https://www.facebook.com/OAU.jp
Instagram https://www.instagram.com/OAU.jp/
YouTube https://www.youtube.com/user/OAUchannel

■バイオグラフィー

ページの先頭へ