ゆず

NEWS



2人組アーティスト・ゆずが、初のオンラインツアーの全容を発表。動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて、9月27日(日)の初日公演を皮切りに、毎週日曜日、10月25日(日)の最終日まで全5公演のライブを配信。自身の代表曲であり、ライブ定番曲である『夏色』以外、全5公演すべて“被り曲なし”というプレミア必至のセットリストで構成されることがわかった。 同ツアーは、9月16日(水)に発売される”オールタイムライブ映像ベスト”のDVD & Blu-ray 「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」を携える形で開催される、複数公演に及ぶ有料配信ライブ。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、バンド形式ではなく、北川悠仁、岩沢厚治のゆず二人だけのステージでパフォーマンスを実施。必要最低人数のスタッフと共に県をまたがず、ライブ会場には観客を入 れずに事前収録したライブの模様を配信する。ライブ会場は配信当日まで非公開だが、ゆずの出身地である神奈川・横浜エリアで縁ある場所を選定しパフォーマンスを届ける。各公演ごとに「DAY1:出発点」「DAY2:思春期」「DAY3: 新天地」「DAY4:青写真」「DAY5:未来図」と、ライブのコンセプトとなるテーマを設定。ベスト盤の映像作品、それぞれの会場、コンセプトテーマをもとに、ライブ定番曲『夏色』以外、すべて異なる楽曲で組まれたセットリストで5公演を実施する、超プレミアライブとなる。さらに、株式会社サイバーエージェントが提供するスマートフォンアプリ「ピグパーティ」とのコラボレーションも決定。アプリ内ではゆずにちなんだ着せ替えアイテムの展開や、自身のアバターでゆずのライブに参加できるチャンスのあるキャンペーンなどを実施していく。オンラインツアーの視聴チケットは、本日より販売開始。通常の1DAY視聴チケットのほか、5DAYSすべての公演を視聴することができ、豪華プレミアムグッズが付属する「5DAYSチケッ ト」も同時販売される。

オンラインツアー情報

YUZU ONLINE TOUR 2020 AGAIN
2020年9月27日(日) DAY1 出発点 21:00開演
2020年10月4日(日) DAY2 思春期 21:00開演
2020年10月11日(日) DAY3 新天地 21:00開演
2020年10月18日(日) DAY4 青写真 21:00開演
2020年10月25日(日) DAY5 未来図 21:00開演
※各配信日より10日間アーカイブの視聴が可能。
※公演時間は約1時間20分を予定。

チケット情報

・ファンクラブ会員向け先行販売チケット
【FC会員限定】プレミアムグッズ付き5DAYSチケット(Y):¥18,000(税込)
【FC会員限定】プレミアムグッズ付き5DAYSチケット(Z):¥18,000(税込)
【FC会員限定】1DAYチケット:¥3,600(税込)

※8月31日(月)までの限定販売。
※FC会員限定プレミアグッズは、ラバーキーホルダー+チケットセット。ラバーキーホル ダーは、YチケットとZチケットで異なります。

・オフィシャル先行販売チケット
【オフィシャル先行】プレミアムグッズ付き5DAYSチケット(Y):¥18,500(税込)
【オフィシャル先行】プレミアムグッズ付き5DAYSチケット(Z):¥18,500(税込)
【オフィシャル先行】1DAYチケット:¥3,700(税込)
※8月31日(月)までの限定販売となります。
※オフィシャル先行限定プレミアグッズは、ラバーキーホルダーのみとなります。 ラバーキーホルダーは、YチケットとZチケットで異なります。
※プレミアムグッズ発送のため、購入者の方は発送先情報の登録が必要となります。

ツアー特設サイト/チケット購入URL
https://superlive.jp/yuzu2020/? utm_source=yz&utm_medium=pr&utm_campaign=yz_12&utm_content=001

<配信プラットフォーム>
OPENREC.tv
https://www.openrec.tv/
「OPENREC.tv」は、CyberZが運営する、動画配信プラットフォームです。国内最大級 のeスポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を2018年に都内にオープンいたしました。eスポーツ大会や特別番組、音楽ライブ、プロゲーマー、芸能タレント、声優タレントのライブ配信をフルHD高画質・超低遅延でお楽しみください。2020年アー ティストのライブ活動をサポートする「SUPERLIVE」をリリースしました。

「ピグパーティ」サービス概要

タイトル:ピグパーティ

ジャンル:アバターコミュニティ

配信:App Store、Google Play
利用料金:基本プレイ無料 ※一部有料コンテンツがあります。
提供開始:App Store /2015年8月18日(火)
Google Play/ 2015年3月24日(火)
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id966099615
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyberagent.miami


ゆず配信シングル『公私混同』Official Audio場面カット

日本テレビ系ドラマ「親バカ青春白書」主題歌としてオンエアされている2人組 アーティスト・ゆずの新曲『公私混同』が、本日17日より各配信サイトにてダウンロード・ ストリーミング配信スタート。同時に、YouTubeにてOfficial Audioが公開されたほか、 ショートムービープラットフォーム「TikTok」にて、『公私混同』を含む全11楽曲 の配信がスタートした。

『公私混同』は、レトロな雰囲気を感じさせながらも、リズミカルに洗礼されたシティポッ プ風のサウンドに、北川の軽快なリリックと岩沢のシニカルな歌詞がミックスされたポッ プソング。ゆずとしては約5年ぶりとなる北川悠仁と岩沢厚治による共作曲としても話題と なった。この日公開されたOfficial Audioは、ジャケットアートワークの世界観をさらに 拡張させたリリックムービー。昭和レトロな雰囲気にサブカルチャーやサイバー要素を漂 わせながら、現代のデジタル感もミックス。歌詞に合わせた様々な映像のギミックが 繰り広げられる。

モバイル向けショートムービープラットフォーム「TikTok」では、『公私混同』に加え、 『夏色』『栄光の架橋』『虹』など、これまでのゆずのヒット曲を含めた全11曲が配信 され、TikTokユーザーが使用可能に。なお楽曲配信に合わせ、ゆずの公式TikTokアカウン トが開設されるほか、今後歌詞付きで複数枚の写真をスライドショー形式でビデオに変換 する「歌詞付きフォトモーション」機能とのタイアップも予定されている。


■楽曲リリース情報■

2020年8月17日(月)配信リリース
デジタルシングル『公私混同』
https://TF.lnk.to/koushikondou

・『公私混同』Official Auido


<TikTok配信楽曲一覧>
公私混同 / 夏色 / 栄光の架橋 / 虹 / マスカット / 表裏一体 / イロトリドリ
LOVE & PEACH / うまく言えない / 友 ~旅立ちの時~ / 恋、弾けました。

日本テレビ系ドラマ「親バカ青春白書」主題歌としてオンエアされている2人組 アーティスト・ゆずの新曲『公私混同』が、デジタルシングルとして8月17日(月)より各配信サイトにてダウンロード/ストリーミング配信されることが決定。 本日、ジャケットアートワークも公開された。
同曲は、レトロな雰囲気を感じさせながらも、リズミカルに洗礼されたシティポップ風のサウンドに、北川の軽快なリリックと岩沢のシニカルな歌詞がミックスされたポップソング。ゆずとしては2015年発表の『二人三脚』以来、約5年ぶりとなる北川悠仁と岩沢厚治による共作曲としても話題に。本日公開されたジャケットアートワークでは、北川と岩沢 それぞれが楽曲タイトルを執筆。曲名と共作にちなみ、北川が「公私」、岩沢が「混同」を書いた文字を“混同”させたデザインとなっている。


ゆず配信シングル『公私混同』ジャケットアートワーク


現在放送中のドラマ『親バカ青春白書』は、福田雄一が脚本統括・演出を担当する『今日 から俺は!!』(日本テレビ系)チームの最新作。主演のムロツヨシをはじめ、永野芽郁、今田美桜、中川大志、戸塚純貴、小野花梨、新垣結衣ら豪華キャストが出演。なお、ドラマのエンディングでは、『公私混同』に合わせ、キャスト6人の“青春模様”が描かれた撮り下ろしのエンディング映像もオンエアされている。

番組概要

番組タイトル :日本テレビ系 日曜ドラマ「親バカ青春白書」
放送枠 :2020年日曜よる 10 時 30 分~11 時 25 分
脚本統括・演出 :福田雄一

脚本 :穴吹一朗
チーフプロデューサー :池田健司
プロデューサー :高明希 、鈴木大造 (クレデウス)、白石香織(AXーON)
制作協力 :AXーON
制作著作 :日本テレビ

番組公式 HP:https://www.ntv.co.jp/oyabaka/

番組公式 Twitter:@oyabaka_ntv

ゆずが9月16日(水)に発売するDVD / Blu-ray「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007」「YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020」の超豪華アートパッケージビジュアルが5日、ゆずオフィシャルサイトにて公開された。

ゆずオフィシャルサイト:https://yuzu-official.com

パッケージ裏面には、村上氏が今回のコラボレーションを記念し新たに生命を吹き込んだゆずのマスコットキャラクター、ゆずマンとゆず太郎が登場。また、両作品には歴代映像作品アートワークのポストカードも付属しており、ゆずのヒストリーを完全に網羅した作品となっている。

特設サイト:https://yuzu-official.com/pages/again

ページの先頭へ